2018年05月22日

ガン疑いだった

ご無沙汰しております。
便りがないのは元気な証拠。

体調も良いので力一杯労働しておりました。
この二ヶ月ほどはクリニックに人員が余った状態だったおかげで、自分のクリニックの他に三ヶ所のクリニックをぐるぐる掛け持ち。

透析の機械が二種類あって、両方扱える看護師は少なくてどこのクリニックにも行ける。人員不足のクリニックに貸し出されていました。

健康診断で貧血が指摘されていました。ここしばらく数値が落ちていく一方。
自分の腎内の受診の時に、まず婦人科行ってきてねと言われていました。

そのうちにと思っていたのですが、貧血の数字が低いのが気になり(透析の患者さんの方が数字がいい)、そして不正出血もよくあったので婦人科に受診しました。

あなた更年期だからと言われて、がん検診やっておこうと言われて子宮がん検診。その場でやったエコーで左の卵巣が腫れていることを指摘されました。

チョコレート膿瘍かなと言われ、排卵前ならありえるけどあなたの年齢ではもう無いはず。と微妙に傷つく言われ方でとぼとぼ帰りました。

がん検診の結果が引っかかったんですよね。
頸部がLSILで精密検査の必要あり。

もしかして、私ガンあるの?とびっくり。

その場でコルポスコピー検査で生検でした。これもびっくりするくらい痛い検査で、その後の出血もそれなりに多かったです。

その結果が出るまでの3週間、生きた心地がしなかった。ストレスがすぐに胃腸にいくために、嘔吐&下痢な日々。
腰が痛いのも、その胃腸症状すらもガンだから?リンパ節転移?骨盤内浸潤?
ガンだったら、全摘?

怖くて怖くて

せっかく元気でやっていたのに、病な日々?と泣き暮らしていました。

今日が結果診。
大きな病院行って下さいと言われたら、腎内で云っている大学病院にしてもらおうと考えていました。

炎症所見だけです。
と言われてどれだけホッとしたことか。
でも、生検したところがそうだっただけかもしれないので、また3ヶ月後に生検しますと言われました。卵巣もその時にまた見ることに。

乳ガン検診も来週予約入れられました。
胸大きいから必ずやってと。
乳ガン検査も痛そうだから避けていたんだけど。

3ヶ月おき受診の項目が増えてしまいました。

ブログの更新は増えるのかな?
バネ指が相変わらず痛いので、パソコンからは離れています。
posted by ゆら at 23:00| Comment(1) | 日記

2018年01月24日

スポーツボランティア

DSC_1801.JPGDSC_1805.JPGDSC_1811.JPG

氷闘!かながわ よこはま冬季国体
アイスホッケー
28日から2月1日まで
新横浜と東神奈川のスケート場で行われます

入場無料
だれでも試合の閲覧自由


今度はアイスホッケーのボランティアをやります。

先週、その説明会がありました。

会場は横浜開港記念会館
ジャックの塔と呼ばれているところ。
初めて入ったのであちこち見所がありました。

説明会自体は当日にが多くて…
私は輸送警備が担当になります。
なにをするんだろう。

会場を見渡すと定年後のおじさんが多かったです。平日の説明会に参加できるとなるとそうなるのかな。
ボランティアするのも平日ですし。

ボランティアにはウェアが配布されるのですが、毎回スポーツブランドの立派なものがきます。
スポンサーのプリントもありますが、ミズノの暖かいのがきました。
そしてこれはもらえるのです。

オリンピックのボランティアやりたいなあとか、先にラグビーのワールドカップのボランティアできるといいなあ
posted by ゆら at 16:45| Comment(0) | 日記

2018年01月15日

定期検診

DSC_1775.JPGDSC_1777.JPG
12月26日は定期検診でした。

いつものように仕事と同じ時間に起きて、逆方向の電車に乗って出掛けました。

九時半の予約だと、ほぼ時間通りに呼ばれます。
遅くなると待ち時間が増えていく。朝がゆっくりになるのはいいのですが。

この日の診察は主治医のM先生。
しっかりデーターはまとめて行っていたし、体重も減っていたのでにこやかに話ができました。

大腸カメラの結果も何もなく。
あえて言えば痔とそこはまた指摘されました。痛みや出血も無いので、さて今後どうしよう。便秘よりお腹下る事の方が多いので、前回もらった整腸剤を続けるかどうか聞かれていらない事に。
まだ、ある。

体重減ったのもデータが良かったのも、お腹の調子が悪すぎて食べられない生活が続いていたせいだろうと、先生との意見が一致。

三年後くらいにまた大腸カメラやろうねと言われて、嫌な顔をしておきました。

先生がこの状態なら、よっぽどのストレスや重い感染症にかからなければ再発しないかもねと言ってくれたのは嬉しかったです。

現在の仕事のストレスと疲労で大丈夫なので、よっぽどのストレスはどの程度なのか怖いですね。

そして、重大発言。

次からは○○先生に診てもらいます。
僕、二年ほど留学してきます。

あ、あああああ大学病院あるあるだ。
確かにM先生は病棟一の働き者で腕は良かった。入院していて見ていて思ったもの。患者さんとの話も上手いなあと。

今年は救急、そして留学で箔をつけてランクアップかな。一回他の病院で修行も入るかな。

寂しくなるなあ

先生と仕事の話するのも楽しかったんだけど。
でも、一生の付き合いだよと言われたしなあ。また戻ってきた時に再発していない状態でお会いしたいし。

帰りのかき氷はしょんぼりしながらたべていました。
このお店もテレビに出まくったせいで冬でも待つお店になってしまい残念。

次は2月に胃カメラです。
posted by ゆら at 00:00| Comment(0) | 通院

2018年01月14日

初詣

DSC_1787.JPGDSC_1786.JPGDSC_1792.JPG松飾りも外れている時期ですが、ようやく連休になりました。

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

年末年始と、どうしてこんなに連続で働かなくてはいけないんだという程、働いていました。

しかも、年末年始と救急車に警察とてんこ盛りな内容で…
まあ、病院だからしょうがないと言えばしょうがない。

正月休みもなかったのですがようやく連休。

昨日は知り合いとランチしてきました。

今日は娘も一緒に鎌倉に初詣。
まだ、混んでいました。

駅から出てそれなりの人の波に乗ってはみるものの、すぐそれてたい焼き屋さんに。
一枚一枚手焼きのお店で、薄皮パリっと美味しいお店。納言しる粉とどっちの甘味屋か悩んだ結果です。
どちらも好き。

人混みは辛いので、段葛を通って八幡宮へ。お参りして、破魔矢買っておみくじ。
今年は牡丹園に寄りました。
見頃で薫りも華やかに牡丹の花が咲いていました。

帰りも激混みの小町通りには入らず、でも食べ歩きしながら帰ってきました。

数時間のお出かけでしたが凄く疲れました。

この一週間ほど頭痛がするほど肩こりが酷い。腰にはきていないのが幸いですけどね。
posted by ゆら at 23:33| Comment(0) | 日記

2017年11月18日

検査入院二日目

DSC_1747.JPGDSC_1748.JPG

二日間で帰ってきました。

大腸カメラも問題なく終了。


寝る前に飲んだ下剤のおかげで、お腹痛くて痛くて起きてからピーピーでした。
コンビニで生理用品もゲットして、いざニフレックに挑む。

不味い
相変わらず不味い
頭が痛くなってくるほど不味い

ストローで飲むといいなど色々でしたが、私は鼻をつまんで飲むと何とか。1.5Lでギブアップというか、色もつかない水になり、飲みたくないアピール。

そうなると今度は点滴開始です。
鎮静剤を希望したので、ルートを取りました。細いなあと言われながら探していて、一応この辺は?と指摘して刺されていました。

太い血管は右手なので右にしてもらいました。細いと言っても17G針も入る。
一回で入り良かったです。

検査室から呼ばれると検査着に着替えて、点滴繋いで出発です。

鎮静剤入れましたが、意識はしっかりしていました。側管から鎮静剤を入れられているときが一番痛くて、あとはぽーっとしながらも自分の腸の中見ながら検査進み何も見つからずに終了。

帰りは車椅子。
ベッドで一時間休んだら、点滴抜いて退院の説明をうけて昼食。

着替えて荷物まとめて、病棟にお別れ。会計しているところに主人がお迎えに来てくれて?帰りました。

天ぷらそばが食べたくて、箱根に行き食べてきました。


お家が一番いいですね
posted by ゆら at 00:11| Comment(1) | 検査